美髪研究所

こだわり成分辞典

こだわりの成分事典「ココイルグルタミン酸TEA」

uruotte_cocoyl-glutamic-acid-tea

uruotteシャンプーにの洗浄成分は、ヤシ油由来のアミノ酸洗浄剤である「ココイルグルタミン酸TEA」が主成分です。
この洗浄成分の大きな特長は、皮脂などの汚れや整髪料など、不要なものは落としつつも、髪や頭皮に必要なうるおいは奪わない「選択洗浄機能」を持っていること。さらに、グルタミン酸が毛髪のダメージ部分に吸着して皮膜をつくるので、同時にコンディショニング効果も持ち合わせている点にあります。タンパク質変性がないので、頭皮にもやさしく、起泡性もあり、ノンシリコンでも泡立てながら洗うことが可能な優秀な成分なのです。
また、生分解性も高いので、海や川を汚さないという環境に配慮した点も、uruotteに採用している理由のひとつ。数あるアミノ酸洗浄剤のなかでも特に優秀な成分ですが、原価が高いため、どうしても商品価格が高くなってしまうのが玉にきず。

ここがスゴイ!1

汚れは落とし、うるおいは奪わない「選択洗浄機能」がある

ここがスゴイ!2

洗いながら、髪へのコンディショニング効果もアリ!!

2016年 秋

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像の無断複製・転用を禁じます。

【PR】

ヤシ油由来のアミノ酸洗浄剤である「ココイルグルタミン酸TEA」が主成分のシャンプー「uruotte(うるおって)」。オーストラリア産オーガニックホホバオイルを配合することで、髪にうるおいをあたえ、シャンプーだけでしっとり仕上がります。敏感なお肌の方にもご好評です。

シャンプー