美髪研究所

こだわり成分辞典

こだわりの成分事典「黄山薬抽出液」

中国原産で、ヤマノイモ科に属する蔓性植物の根茎から抽出した、「黄山薬抽出液」。

uruotteハーバルエッセンスの爽・優の両方に配合している植物エキスです。中国語名では黄山葯(おうざんやく)、生薬名を滇白薬子(てんびゃくやくし)とよばれています。

ステロイドサポニンの一種であるジオスシンという抗炎症作用をもつ物質が含まれているため、頭皮の赤みやかゆみなど、軽い炎症の段階で使っていただけるように、ハーバルエッセンスに配合しています。

また、強い抗酸化パワーで頭皮をすこやかに若々しく保ったり、酸化脂質の生成をおさえて、皮脂が酸化して発生するイヤな頭皮臭を抑える作用も。

さらに、頭皮に浸透と毛母細胞にはたらきかけ、毛根からイキイキとした髪を育てることにも役立つ、多機能で優秀な成分です。

ここがスゴイ!1

抗炎症作用で

赤みやかゆみなどの頭皮トラブルに対応!

 

ここがスゴイ!2

強い抗酸化パワーが毛母細胞から

若々しい髪をはぐくむ

2017年 春

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像の無断複製・転用を禁じます。

【PR】

uruotteハーバルエッセンスは「黄山薬抽出液」配合。フケ・かゆみを抑える抗炎症成分を配合した薬用頭皮ケアエッセンス。さらに、ヒアルロン酸など3種の保湿成分で頭皮にうるおいを与え、乾燥から守ります。ぜひ毎日のケアに取り入れてください。
ハーバルエッセンス