美髪研究所

美髪レシピ

カラダの内側からも対策を!髪と頭皮のための”春”食養生
Part.2

article_img_02

春はデトックスの季節だとオオニシ先生。そこで、1年を通じて溜まった毒素を、手軽に排出できる食材&お茶の種類を教えていただきました。毎日の生活に取り入れて、快適な春をお過ごしください!

よもぎやすぎななどの野草の力を借りてデトックスを促進!

陰陽五行では、春は解毒作業を行っている肝臓のケアをする季節。肝臓のケアに適しているのは春に芽吹く野草です。よもぎやすぎなには体内に溜まった毒素をクリーニングする効果があり、毒素を出しやすくサポートしてくれる働きが。お茶として飲むのが手軽でオススメですが、お茶をコットンなどに浸して荒れた肌を拭くのも効果的です。

毎日のお茶を野草茶に替えてデトックス体質にチェンジを!

よもぎのお茶

uruotte_よもぎのお茶
[材料]1人分
・よもぎのティーパック…1個
・水…適宜
※そのほか、すぎなもオススメ。

[作り方]
1.よもぎのティーパックをお湯に入れて煮だし、お茶や水代わりにいただく。
※煮出したお茶をコットンなどにとり、アレルギーなどでかゆみや赤みのある部分を拭くのも効果があります。

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像の無断複製・転用を禁じます。