美髪研究所

美髪レシピ

カラダの内側からも対策を!髪と頭皮のための”春”食養生
Part.2

article_img_02

春はカラダの細胞が広がり、活発になっていきます。細胞が活発になるとアレルギー反応が起こりやすくなるため、花粉症や肌荒れなどに悩む方も増えますね。春はカラダを整えるお食事をぜひ!

大切な酵素源である味噌、抗体を強めるなめこでカラダを強化

お味噌は言わずと知れた発酵食品です。伝統的につくられた質の良いものを用い、あまり煮立てないようにしましょう。また抗体を強めるなめこを入れたり、生のフレッシュな状態の長ネギには抗菌作用がありますので、お椀によそった後、飾るように長ネギをのせるのもアレルギー対策には効果的です。毎日の食卓に欠かせないお味噌汁を存分に活用してくださいね。

抗体を強めるなめこを積極的に!

なめこのお味噌汁


[材料]2人分
・だし汁…360cc
(昆布3cm、干し椎茸1個)
・豆腐…1/4丁
・麦味噌…20cc
・わかめ…10g
・長ネギ…5cm
・里芋…中サイズ1個
・なめこ…20g

[作り方]
1.干し椎茸と昆布を合わせて水に3~5時間浸しておく。
2.干し椎茸は細切りに、里芋は7mmの厚みで半月に切り、わかめは細かくカット、豆腐は1.5cmくらいのキューブ状に切る。長ネギは細切りにしておく。
3.里芋、わかめをだし汁で煮てやわらかくなったら、豆腐となめこを入れる、味噌の水溶きを入れて火を切る。
4.お椀によそってから長ネギを飾る。

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。