美髪研究所

美髪レシピ

カラダの内側からも対策を!髪と頭皮のための”冬”食養生
Part.1

article_img_02

冬号では、カラダの内側からうるおす食材をお聞きしました。オオニシ先生曰く、「油の補給、煮物やスープで温めることが必須」とのこと。手軽に取り入れられるレシピをご紹介致します!

髪や頭皮はもちろん、カラダ全体のうるおい補給に質のよい油を!

動きの悪い金具に油を差すとスムーズに動くように、私たちのカラダも油分が不足すると乾燥したり、関節の動きが悪くなったり…。質のよい油を意識的に補っていくことが冬は特に必要になります。熱を加えるなら、酸化しにくい菜種油や煎り胡麻油、そのままいただくならヘンプオイルやエゴマ油、エクストラバージンオリーブオイルなどが◎。

水炊きや湯豆腐、おでんのお供に常備して、積極的に補給を!

大根おろしの胡麻油かけ

uruotte_大根おろしの胡麻油かけ
[材料]1人分
・大根おろし…大さじ2
・胡麻油…小さじ1
・醤油…適量

[作り方]
1.大根おろしを擦りおろし、水気はそのままに。
2.胡麻油を煮立てて、大根おろしにかける。醤油も適量かけ、完成。

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像の無断複製・転用を禁じます。