美髪研究所

シーズンケア

春の頭皮トラブルを乗り越える!スキンケア習慣-2

uruotte_ootaninaoko_prof

春になると、頭皮のかゆみや乾燥、赤みなど、アレルギーのような症状が出る方も多いのではないでしょうか?髪に守られているはずの頭皮になぜ季節の変わり目が影響するのか? そのメカニズムを知って対策を講じましょう!

<< 1へもどる

 

頭皮のスキンケアでトラブルが減る?!

 

もうひとつの側面である内側からくる要因については、

 

「もともと頭皮は毛穴が多く、皮脂の分泌が盛んな場所です。春になると、暖かくなってきて皮脂分泌の量も活発化してきます。そのほか、体調や生活習慣の乱れ、ストレスなどでも、皮脂分泌の量が変わってきてしまうものです。そのため、内側からの要因に関しては髪が守ってくれることはないので、日々のケアで防いでいく習慣をつけていくのがベストかと思います。」

 

と大谷さん。

 

どうやって防ぐケアをすればいいのかと聞くと、

 

毎日スキンケアを行うように、頭皮ケアもしていただけたらいいなと思います。特にうるおっての〝ハーバルエッセンス〞は、頭皮の常在菌のバランスを整え、かゆみなどの頭皮トラブルの悪化の一歩を防ぐ効果があります。またエタノールが配合されているので、有効成分の浸透を促進しながら、皮脂の調節にも一役買ってくれるのです。毎日洗髪される方はタオルドライ後に、1日おきなど洗わない日がある場合でも、〝ハーバルエッセンス〞だけはつけておくと、消毒代わりになり、かゆみ止め、ニオイ防止効果などにも役立ちます」

 

と太鼓判を押してくださいました。入院中や病気などで洗髪できないときにもオススメです。

 

 

さらに、

 

アレルギーがもともとある方は、体や顔にアレルギーが出ている場合は、頭皮にも出るかもしれないと思ったほうが得策です。特に、首の付け根近くや耳の周りなど、顔に近い部分に頭皮トラブルも出やすいので、その辺りを気をつけて観察しておくといいでしょう」

 

と大谷さん。

 

そのほか、

 

「季節とは関係ありませんが、産後の抜け毛の悩みにも、早く生えてくれるということはないかもしれませんが、髪の土壌を整えるという意味で、健康な髪が出てきやすくなり、オススメですよ」

 

と〝ハーバルエッセンス〞の幅広い使い方を教えてくださいました。

 

>> 続きはこちら

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。

【PR】

「uruotteハーバルエッセンス」は、フケ・かゆみを抑える抗炎症成分を配合した薬用頭皮ケアエッセンス。さらに、ヒアルロン酸など3種の保湿成分で頭皮にうるおいを与え、乾燥から守ります。ぜひ毎日のケアに取り入れてください。
ハーバルエッセンス