by uruotte

美髪インタビュー vol.5 ヘアスタイリスト 若井友紀さん

Violet 若井友紀さん

若井友紀さん

Violet ヘアスタイリスト
ヘアサロン「Violet」で活躍中の若手実力派スタイリスト。ヘアケアや髪の乾かし方、アレンジの仕方など、基本的なことこそ大切だと、その重要性をお客様に伝えている。ヘアアレンジ動画をInstagramにて配信中!アカウントは、@yuki___waka.violet

「髪を乾かす前、アイロンで巻く前にリペアミルクを塗るだけで髪の痛みが軽減!」

表参道の人気サロン「Violet」で、日々お客様をキレイにする仕事をされている若井さん。
うるおっての“リペアミルク”を発売当初よりご愛用くださっていた時期があったと教えてくださいました。

「以前、勤めていたサロンでうるおってのお取り扱いがあり、製品を使わせていただいていました。
なかでも、サロンのお客様はヘアアイロンを使う方が多く、アイロンは毎日使っているとやっぱり髪が傷むので、アイロンの前に使うといいですよ、とオススメしていたんです。
オーガニックでシリコンフリーなのにこれだけしっかりまとまるものはほかにないと思います」

と若井さんはおっしゃってくださいました。けれど、

「お客様は髪が傷むとわかっていても、アイロンは使いたいので、傷むと傷んだ分の髪を切るというサイクルになられている方が多くて…。」

と、若井さん。

「傷む→切るという負のスパイラルに入らないよう、傷む前でのケアができるといいなといつも思うんです。
なので、“リペアミルク”はとってもベストな商品でした。
まとまり感がよいのはもちろんですが、アイロンやドライヤーの熱でダメージをケアしてくれるのもうれしい効果です。
熱は髪にとってダメージになるものでしかなかったのに、その熱を使ってケアができるなんて、とても新鮮でした」

と、“リペアミルク”の製品特徴をとてもよく理解してくださっていました。

でも、その後、サロンを移り、“リペアミルク”と離れていた時期が…。

「久しぶりにまた使わせていただいて、やっぱりいい商品だなと思います。香りもとてもいいですし!自分でもまた使いたいなと、改めて思いました。
特に5月から紫外線量はピークになり、髪の傷みの原因にもなります。
“リペアミルク”には、紫外線による傷みもケアする効果があるうえ、ベタつかないので、夏もオススメです。
あと頭皮ケアの“ハーバル エッセンス”の爽快感も個人的に大ファン。とてもいいですよね」

と若井さん。
一時期離れていたからこそ、そのよさをより実感してくださったことは、私たちにとっても、とてもうれしいことでした。

Violet 若井友紀さん

「紫外線などによる髪ダメージは秋に一気に出てきます。予防的ケアが夏は特にマストです!」

若手ながら、髪や頭皮のケアの基礎知識がしっかり備わっていて、お話を聞いているだけで、とても安心してお任せできるなと感じられる若井さんは、その知識をインスタグラムやサロンでの講習会などで披露されています。

インスタグラムでは、ヘアアレンジの仕方をはじめ、前髪の乾かし方やヘアアイロンの使い方などの基本的なことを動画で発信しています。
意外と髪の乾かし方とか洗い方などの基本って、習うところがないじゃないですか。
だから、自己流の方が多いんですよね。そんな基本的なことが学べる場があったらいいんじゃないかと考えて、サロンのオープン前や閉店後など、働いている方でも来やすい時間にセミナー形式で開催していた時期もあります」

とのこと。基本は知っていて損はありません。
現在はお休み中とのこと、またぜひ復活させていただきたいなと思います。

「髪は健康な頭皮からのほうがキレイに生えてきますし、髪も健康なほうがスタイリングもしやすいものです。
なので、頭皮ケアを行ったり、髪の傷みを最小限に留めるケアをしたりすることも、とても大事だと思います。
ぜひご自身の頭皮と髪を守るケアをしていただけたら…」

と若井さんはアドバイスしてくださいました。
プロに言われると、気が引き締まります。

若いうちから習慣にしておくと、美しい髪を長くキープできるかもしれません。
ぜひ皆さんもお試しくださいね。

若井さんもオススメ♪uruotteリペアミルク

by 美髪研究所編集部
美髪研究所編集部がヘアケアと健康についてご案内いたします!

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。