美髪研究所

シーズンケア

冬になると本当に乾燥しやすいの!?
「乾燥」のメカニズムを知ろう-1

uruotte_ootaninaoko_prof

この季節、毛先のパサつきや静電気、頭皮の乾燥などが気になる方も多いのではないでしょうか?でも、本当に「冬だから」乾燥するのでしょうか?そもそもどうして乾燥するのか?そのメカニズムを知って対策を講じましょう!

冬だから乾燥するって本当?

冬=乾燥というイメージがあるけれど、頭皮や髪がどのくらい季節によって影響を受けるものなのかをまず知ることが大切だと思い、ヘアスタイリストであり、毛髪診断士でもある大谷猶子さんにお話しを伺いました。

「基本的に、髪の乾燥と頭皮の乾燥は分けて考える必要があります。要因がそれぞれ異なるので」と大谷さん。

 

「まず皆さんが気になるのは、髪の乾燥だと思います。ですが、髪の乾燥には頭皮の油分が深く関係しているのをご存知ですか?まずは自分の頭皮の油分の状態を把握することが髪の乾燥対策につながるんですよ」と意外な答えが!

 

「頭皮の油分の分泌量は個人差があります。毎日シャンプーしていても、夜には髪の根元がベタついてくるという人はオイリーなタイプと言えますし、そこまでベタつきは感じないという人はノーマルタイプだと言えるでしょう。
ちなみに、頭皮は毛穴の数も皮脂腺も密集している部分なので、ドライタイプという人は少ないようです

 

とのこと。皆さんの頭皮の油分はいかがでしょうか?

 

「頭皮の油分が髪の乾燥に関係していると言いましたが、じつはこの油分が髪のうるおいにつながっているのです。寝ている間に頭皮の油分が髪へと伝わり、そして毛先まで行き、うるおいやツヤとなっているのです。(ただし、ロングヘアの方は毛先までは届きにくい)」と言います。

 

とはいえ、体調や生活習慣の乱れ、ストレスなどで、頭皮の油分バランスは崩れることもあるそう。

 

頭皮の油分は毎日一定とは言えません。そのため、体調のバロメーターにもなると言われているんですよ!でも、季節によっての変化は、実はさほどないのです。基本的に頭皮は髪に守られているので、それほど影響を受けないと考えられているのです、皆さんもぜひ、頭皮の油分を観察する習慣をつけてみてください」と大谷さん。

uruotte_2016winter_haircare_2

比較的、油分のある人は髪の乾燥も気になりにくいのではないかと思います。ロングの方は油分が毛先まで伝わりにくいので、毛先にだけ、リペアミルクをつけるといいですね。そのほか、髪は湿度が低下すると、パーマやカラーなどを頻繁に行っている場合も乾燥しやすいので、リペアミルクを活用したり、シャンプーをよりしっとりするuruotteアロマ香り付に替えるのもよいでしょう」とアドバイスしてくださいました。

 

一方、頭皮のケアはどうすればよいのでしょう…?

 

「頭皮の乾燥ケアはどうすれば…?」
→→ 続きはこちら

 

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。

【PR】

ノンシリコンの洗い流さないタイプのトリートメント。ドライヤーやヘアアイロンの熱を加えることで、キューティクルを整えるリペア成分の“メドウラクトンVE”を配合。その他にもホホバオイルなど充実のうるおい力で、サラッとまとまるツヤ髪へと導いてくれる。