by uruotte

「山野式ヘッドスパ」スパニストの飯塚理沙さんに髪のダメージケアについて聞きました

山野式ヘッドスパ

夏の間はそれほど気にならなかった髪の傷み。

秋に入ると急に傷んだ髪がみすぼらしく感じることがありませんか?

秋のしっとりメイクやファッションに、パサついた髪は似合いません。

というよりも、夏の日差しでダメージを受けた地肌を回復させておかなければ、近い将来の大量抜け毛と薄毛、急激に増える白髪に泣くことになってしまいます。

 

今回は、ヤマノサロンオブビューティのスタイリスト/スパニストである飯塚理沙さんに、夏のダメージを回復するヘアケアについて教えていただきました。

山野式ヘッドスパ

 

■ 地肌と髪のUV対策

「髪、けっこう乾燥していますね」

ある秋の日、サロンに着いてすぐに言われたこの言葉。

 

ふだんからUVカットの下地やファンデーションを使ったり、UVカット率99%のアームカバーやカーディガンで日焼け対策を欠かさないという方も、盲点になりがちなのが髪と地肌の日焼け対策ではないでしょうか。

私自身、夏の間は日傘や帽子を使うようにしてはいたのですが、炎天下に直接さらされることも何度か。ジムでプールに行くようになったのも、髪の乾燥に影響しているのではないかと思います。

そこで今回は、山野式ヘッドスパの新メニュー「美髪スムージー」をスペシャルケアとして追加してもらいました。

 

パサつき・抜け毛・白髪の原因になる光老化とは?

夏の強い紫外線は、髪と地肌に大きなダメージを与えます。

紫外線にさらされると、髪の成分であるたんぱく質が劣化。すると、表面を守っているキューティクルが傷んで、剥がれ落ちやすくなります。すると、髪はツヤがなくパサついた印象に。

キューティクルがはがれた髪は、肌荒れでバリア機能を失った肌と同じ。そのままにしておくと、髪の内部の成分が変質し、流れ出てしまうことで、髪のパサつきやごわつきがどんどん進行してしまいます。

 

地肌ももちろん、顔と同じ。光老化のダメージが、顔にはシミやしわとして現れるように、髪には「抜け毛」「薄毛」という形で現れてしまうのです。

さらに、毛根にある色素幹細胞がダメージを受けると、黒い色が作られなくなり白髪になってしまいます。

今、生えている髪がいきなり白髪になるわけではなく、これから生えてくる髪が白髪になってしまう…。これはかなり深刻です。

 

「実際に秋になると、抜け毛が増えて不安になるというお客様が多くなります。

傷んだ髪のケアだけでなく、3か月後、1年後の髪のためにも地肌ケアが必要です」という飯塚さん。

 

ではどんなケアをすればいいのでしょうか?

 

即効レスキュー!インバス/アウトバス トリートメントの使い分け

―とりあえず髪のパサつきをどうにかするには?

飯塚「今生えている髪の傷みは、トリートメントなどで外側から補修することしかできません」

 

健康な髪ならば、アウトバス(洗い流さないタイプ)のトリートメントで、髪の表面を熱や光からガードすれば大丈夫です。

日焼けやパーマなどで、髪のダメージが大きい方は、補修効果が高いインバス(洗い流すタイプ)のトリートメントで、髪の内部に栄養を浸透させることも必要だと思います。

 

―気を付けることは?

飯塚「トリートメントは、地肌につけないようにしてください。
インバスではしっかりと流しきることが重要です。」

 

―流し過ぎると、髪がキュッキュッとしてきて、効果がなくなるような感じがしますが?

飯塚「トリートメントの“ぬるつき”を髪の“しっとり感”と勘違いしている方が多いですよね。
必要な成分は髪の内部に浸透します。外側はキュッとするくらい十分にすすいで、地肌に残らないようにすることをおすすめします」

 

手作り美髪スムージーの即効性

山野式ヘッドスパ・美髪スムージー

―今日の“美髪スムージー”はとてもしっとりしますね

飯塚「これは、アボカド、オリーブオイル、はちみつ、レモンといった食べられる素材だけを使って、その場で作っています。
ナチュラルな素材でもここまで即効性があるということを実感していただけると思います」

 

―香りは?

飯塚「アボカドの青臭い香りをマイルドにするために、ラベンダーの精油をブレンドしました。
精油には肌に刺激になるものもあるので、ご家庭で試される方はちゃんとパッチテストをしてから使ってくださいね」

 

3か月後、1年後のための地肌ケア

山野式ヘッドスパ

―ヘッドスパを続けるとどんな効果がありますか?

飯塚「髪の質感の違いは、もちろんその場で実感していただけます。乾燥していた髪はしっとり、硬くパサついていた髪も柔らかく、まとまりやすくなるので、翌日以降のスタイリングも楽になります。
毛穴のディープケアも行うので、髪が立ち上がりやすく、ボリュームが出たと感じる方もいらっしゃいます」

 

―長期的にはどうですか?

飯塚「3か月、6か月続けて通われると、髪の一本一本がしっかりとして、元気になったという方が多いですね。ご近所にお住いの80歳を超える女性の方は、週一でヘッドスパにいらっしゃるのですが、確実に髪の量が増えました。何歳でも髪は若返ることができるのだと確信しました」

 

―自分でできることはありますか?

頭皮マッサージにはuruotteハーバルエッセンス

飯塚「短時間でいいので、毎日頭皮のマッサージをしてください。

マッサージをすれば、傷んだ地肌の修復も早くなります。
髪を生やすためにも、白髪を増やさないためにも、血行をよくすることが大切。そのためには頭皮マッサージがいちばんだと思います」

 

まとめ

光老化で傷んだ髪と地肌。放っておくと、秋の抜け毛はもちろん、将来の薄毛と白髪を促進することになってしまいます。

美しいツヤ髪を取り戻し、維持するためには、髪そのもののケアだけでなく、髪を生み出す地肌のケアが不可欠。

幸せな女性の代名詞ともいえる、豊かでしっとりとしたツヤ髪。この秋は夏のダメージを一掃して、本気で美髪を育ててみませんか?

 

> 「山野式ヘッドスパ」に採用されている頭皮ケアエッセンス、
uruotte ハーバルエッセンス

 

ヤマノサロンオブビューティー スタイリスト/スパニスト
飯塚理沙(いいづか りさ)さん
山野式ヘッドスパの開発、山野美容専門学校の講師、撮影ヘアメイク、訪問美容等に携わる。
財)国際文化協会ミスインターナショナル ヘアメイク担当。にじいろジーン、美STORY等、TV・雑誌取材多数の人気スタイリスト。

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。