by uruotte

髪が飲む?!「美髪スムージー」の山野式ヘッドスパを体験!

山野式ヘッドスパ・美髪スムージー

近ごろ専門のサロンも増えてきた“アーユルヴェーダ”。

実は「山野式ヘッドスパ」は、10年前から中医学・アーユルヴェーダなどのマッサージと自然素材を組み合わせたメソッドを実践しています。

その「山野式ヘッドスパ」に、あらたに「美髪スムージー」と「ハーバルエッセンス」によるマッサージが加わったとのこと、編集部の笹川が体験してきました!

 

アーユルヴェーダはインド大陸の伝統的医学である。ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)、中国医学と共に世界三大伝統医学のひとつであり、相互に影響し合って発展した。トリ・ドーシャと呼ばれる3つの要素(体液、病素)のバランスが崩れると病気になると考えられており、これがアーユルヴェーダの根本理論である。

 

毛穴の奥からスッキリ。オリーブオイルで頭皮クレンジング

伺った「ヤマノサロンオブビューティー」は、代々木の山野美容専門学校の1階にあるサロンです。

施術をしてくれたのは、スパニストの飯塚さん。

ふんわりとした白いベールのカーテンに囲まれた個室は、周囲の目も気になりません。

山野式ヘッドスパ・個室

 

まず、オリーブオイルで頭皮クレンジングをして毛穴の汚れを落とします。

オリーブオイルを頭皮全体にもみこみながら、毛穴の汚れまでていねいに押し出していきます。

山野式ヘッドスパ・オリーブオイルでクレンジング

配合されたオーガニックのラベンダー精油が香りたち、ふわっと気分がほどけていきます。

アボカドたっぷり、「美髪スムージー」パック

次は、楽しみにしていた「美髪スムージー」パック。

アボガドにレモンとはちみつを加えて、ブレンダーで混ぜます。

山野式ヘッドスパ・美髪スムージー

形が悪いなどの理由で捨てていたアボガドを使っているので、食品の廃棄ロスにも貢献しているそう。

 

できあがったアボガドのパックがこちら。

山野式ヘッドスパ・スムージー

まったりツヤがあって、おいしそう!

 

このまま食べられそうなパックを、髪にたっぷりなじませていきます。アボガドにはタンパク質と脂質、ビタミン類が多く含まれ、頭皮と髪にうるおいと栄養を与えてくれます。

山野式ヘッドスパ・美髪スムージー

 

 

つづいて、ヘアスチーマーでアボガドの栄養を髪と頭皮にしみこませます。

汚れをとりきった毛穴に、栄養がしみこんでいく感触。

「髪にオーガニックケアを」というヘッドスパのコンセプトを、まさに“肌で実感”です。

山野式ヘッドスパ・スチーム

 

実は、10年前に出版された著書「山野式ヘッドスパ」で、すでにアボガドの手作りパックについて紹介されていました。

山野式ヘッドスパ・美髪スムージー

さすが日本を代表する美容師さんを輩出しつづけてきた、山野美容専門学校付属のサロンさん。オーガニックケアの考え方を取りいれるのも早かったのですね。

 

アタマの内側からマッサージ?! 緑茶によるシロダーラ

シャンプー台に移り、炭酸水のシャワーでアボガドパックを洗い落とします。

こちらのサロンでは、ヘッドスパに使うお水はすべて炭酸シャワー。毛穴の汚れをきちんと落とし、血行をよくする効果もあります。

 

次に、アーユルヴェーダの施術「シロダーラ」のように、髪の生え際から緑茶をかけてゆっくりと流していきます。

シロダーラは、額の中心(「第三の目」)に油を注ぎ、集中力の向上と精神・肉体のリラクゼーションを促す、7〜10分程度のアユールヴェーダのトリートメント。

 

山野式ヘッドスパ・緑茶シロダーラ

あたたかなお茶がジワジワ~っと広がり、身体もポカポカしてきました。シロダーラは「脳のマッサージ」とも呼ばれているそうで、アタマの中から疲れがとけていきます。個人的にとても気に入りました!

さらに、はちみつを加えたシャンプーで、百会(ひゃくえ)など頭皮のツボを押しながら、じっくりていねいにマッサージしていきます。

 

ハーブとアロマのチカラで巡る頭皮へ。薬用エッセンスでマッサージ

いよいよ仕上げの段階。

uruotte(うるおって)の「ハーバルエッセンス」を使っての頭皮マッサージです。

2タイプのうち、今回は、爽快感の強い「爽」を選びました。

 

山野式ヘッドスパ・uruotteハーバルエッセンス

 

uruotte ハーバルエッセンス 爽

 

スパニストの飯塚さんに、うるおっての「ハーバルエッセンス」が採用された理由をおうかがいしました。

ヘッドスパのスペシャリスト、飯塚さん

「オリーブオイルや緑茶など、自然なものを使って施術をおこなっているなかで、なかなか最後に行うマッサージのエッセンスで、ナチュラルなものが見つからなかったんです。

そこで、マッサージ開発者の鳴海さんにご相談したところ、すすめられたのがきっかけです。」

とのこと。

うるおってのハーバルエッセンスは、効果効能が認められた薬用(医薬部外品)でありながら、ハーブ(植物エキス)とアロマ(天然精油の香り)にこだわった点が、髪にオーガニックケアを提唱する山野式ヘッドスパとの相性も良いのですね!

 

uruotte(うるおって)ハーバルエッセンス

 

頭皮全体になじませて、中医学の理論にもとづいてマッサージ。

さすが! 山野美容専門学校で、ヘッドスパの講師もつとめる飯塚さん。ツボが的確で、じんわりとイタ気持ちいいです。頭のてっぺんからチカラが抜けて、お恥ずかしながら、このゆるんだ顔…。

山野式ヘッドスパ・ハーバルエッセンスでマッサージ

ググっと側頭部を引き上げるマッサージは、顔のリフトアップになるので、女性には嬉しいですね。

ぽんぽんと肩と背中をたたいてくれて、マッサージ終了。

「あ~気持ちよかった!!!」

最後にドライヤーで髪を乾かしスタイリングしていただき、施術にかかった時間は、90分くらいです。

帰り道、頭や肩がふしぎなくらい軽い!そして、少し気になっていたフェイスラインがピンと張ってシャープになったのも嬉しい!

 

栄養が浸透した髪は自然なツヤがでて、翌朝は髪が根もとからふんわり立ちあがりました。お水と肥料をたっぷりもらった植物のようです。

きれいな髪のためには、やっぱり土台づくりが大切なんですね。

 

毛穴の汚れが落ちたスッキリ感、温冷のメリハリあるスムージーや緑茶シロダーラ、マッサージのリラックス感、とても満足度の高いヘッドスパでした。

もちろん毎日のケアも大切ですが、がんばっている頭皮と髪にぜいたくなごほうび、いかがでしょうか。

 

メニュー 山野式ヘッドスパ (スタイリング付 / 90分) 8,640円(税込)
サロン情報 ヤマノサロンオブビューティー
東京都渋谷区代々木1-53-1 YAMANO TOWER 1F
営業時間  10:00~20:00(火曜日定休)

 

山野式ヘッドスパに採用された「uruotteハーバルエッセンス 」

 

by 美髪研究所編集部
美髪研究所編集部がヘアケアと健康についてご案内いたします!

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。