by uruotte

【おうちケア】たるみ顔をピンともちあげるマッサージ方法-vol.1

こんにちは。
私は美容師免許をもち、エステサロンでセラピストとして働いていている新井佑佳(あらいゆか)と申します。

今回は頭皮からのリフトアップについてお話ししていきたいと思います。

年齢とともに気になるお悩みの一つ…

【 お顔のたるみ 】

こればかりは、いくらファンデーションを塗っても隠しきれません。

フェイシャルエステに通うのも良いけど金銭面が続かない…

今回はそんなお悩みを解決!

セラピストが教えるセルフケアをお届けします。

 

若い人ほど要注意な、たるみ顔の原因とは?

まずは【皮膚のたるみの原因】について。

基本的には肌弾力の低下、お顔の筋力の低下などが挙げられます。

これは年齢と共に起こるので仕方がないこと。

しかし最近では若い女性にも『たるみ』を気にされているのが多いのが現状です。

実は普段の私生活から、“たるみやすいお顔”を作ってしまう”理由があったのです。

 

それは…猫背、姿勢の悪さ

 

今はスマートフォンやパソコンを利用している方が多く、お仕事でもご自宅でも、また移動中の電車や歩きながらなど…

常に下を向いて生活をしていませんか?

下を向く体勢が続くと重力でもちろん皮膚も下がります。
また、肩が内側に入り猫背になることによって背中や肩首の筋肉が引っ張られ、肩こりの原因にも繋がります。

そして下がるのは顔だけではなく耳や頭皮の位置。

リフトアップの為に顔のマッサージをするだけでは効果は半減なのです。

若々しいお顔の印象をキープする為には頭皮からのケアが大切!

それではお待たせしました。
自宅で出来る簡単リフトアップマッサージをご紹介します。

①放射線状にブラッシング

フェイスラインから百会(頭頂部のほぼ中央)に向けて放射線状にとかしながらブラッシングする事で、頭皮のマッサージにもなりリフトアップ効果が期待できます。

②耳のマッサージ

デスクワークやスマートフォンで下を向く姿勢が多い事で耳が内側に巻かれていきます。

それを後ろに引っ張るようにクルクルマッサージしていきます。
そうする事で、耳から繋がるフェイスラインを引き上げる事が出来ます。

 

③生え際を引き上げマッサージ

生え際を指先で固定し、上に引き上げてください。

皮膚と頭皮を直接つなぐ生え際は、最も重要ポイント!
ツボも沢山あるので、刺激する事で眼精疲労にも効果的です。

特に耳の周りのマッサージを念入りにするとフェイスラインはもちろん、お顔自体がスッキリします。

短時間でも毎日続けていただく事が、効果を期待できますので是非お試しください。

リフトアップマッサージに最適な頭皮ケアエッセンス

 

オーガニックセラピスト
新井 佑佳(あらい ゆか)さん
美容学校を卒業し、美容師国家試験を取得。
スパや、リラクゼーションエステで勤務し、現在では代官山にあるオーガニックエステサロン「テルメフェリーチェ」でセラピストとして活躍。
オーガニック料理ソムリエ、マクロビオティックインストラクターの資格も持ち、内側から外側までのトータルビューティーをお伝えしています。

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。