by uruotte

汗をかくと、がまんできない頭皮のかゆみ…原因をつきとめ、正しい対策を

汗をかくと我慢ができない頭皮のかゆみ

なぜ汗をかくと、頭皮がかゆくなるの?

汗をかくと頭皮をガリガリかいてしまう。

ツラ~イかゆみのおもな原因は、「乾燥」と「雑菌」。

頭皮が乾燥すると、皮脂膜や角質がこわれて無防備になり、わずかな刺激にも反応します。

汗は塩分をふくんでいるので、アトピーや皮膚に炎症があると「ピリピリ痛い+かゆい」状態に。

また、帽子をかぶったり、たくさん汗をかくと頭皮がモワッと蒸れてしまいます。

すぐに洗い流せばOKですが、放っておくと皮脂や汚れに雑菌が繁殖し、かゆみをひきおこしてしまいます。

かゆみの原因、あなたはどれ?

かゆみ=頭皮の状態が乱れているサイン。

日ごろの生活習慣から皮膚疾患まで、原因に心あたりはありませんか?

(1)まちがったシャンプー選び、洗髪

□ 爪をたててゴシゴシ洗っている

かゆいからといって力を入れてはダメ。頭皮に傷がついてしまいます。

□ 泡だてていない、きちんとすすいでいない

よく泡だてないと、摩擦で髪や頭皮にダメージが。
すすぎ残すと、古い皮脂も汚れもおきざりに。

□ タオルでてきとうにふいて、自然乾燥

湿ったままの頭皮は、雑菌が繁殖してかゆみのもとに。

□ 肌に合わないシャンプーを使っている

乾燥肌なのに洗浄力の強いシャンプーを使うと、かゆみや炎症が進行します。
また、アレルギーのある成分が入っていないか確かめましょう。

(2)皮膚の疾患、乾燥

□ 脂漏性湿疹
汗や皮脂、カビが原因です。強いかゆみとカサブタのようなフケがでます。

□ あせも、ニキビ
でやすいのは頭頂部やはえぎわ。顔、背中よりなおりにくいといわれています。

□ 頭皮の乾燥
うるおいを失い、皮脂膜がこわれた頭皮は、雑菌が繁殖しやすいアルカリ性に。
雑菌はかゆみだけでなく、頭皮臭のもとに!

かゆみが進むと、抜け毛の原因になる?

一日に抜ける平均的な髪の抜け毛は、70~100本くらいとされています。

毎日、それ以上に抜けつづけている場合は要注意。かゆみが抜け毛をひきおこしているかもしれません。
頭皮はいちばん厚い頭頂部でも2ミリほど。
ひっかくたびに、傷ができています。

傷から侵入した雑菌が炎症をおこすと毛根がダメージをうけ、抜け毛が増えてしまいます。

また、かさぶたのようなフケがでる場合は、脂漏性湿疹の可能性があります。
過剰に分泌された皮脂が毛穴につまって炎症をおこし、抜け毛の引き金になるのです。

今日から自宅でできる、かゆみ対策

放っておくと深刻な抜け毛をひきおこすかゆみ。
一時的に症状をおさえても、原因をとりのぞかなければ再発してしまいます。
どれも自宅でできる、身近なこと。
しっかり対策をたてていきましょう。

(1)シャンプー、洗い方をかえてみましょう

□ 荒れてアルカリ性にかたむいた頭皮には、低刺激で弱酸性のシャンプーを。
植物由来のアミノ酸系がおすすめです。

□ お湯の温度は「ぬるい」くらい、予洗いは長めに。
熱いお湯は必要な皮脂まで奪って乾燥が進みます。

□ しっかり泡だて、指の腹でマッサージ洗いを。
かゆいときでも爪はたてず、ゆっくり揉み洗いしてください。
シャワーの水圧に頼らず、指で髪をとかしながら、念入りにすすぎましょう。

□ 雑菌が繁殖しやすく、かゆみや臭いの元になる自然乾燥、生乾きはNG。
ドライヤーで髪の根もとから、しっかり乾かしましょう。

(2)ヘアスタイルをかえてみましょう

同じ方向に髪をひっぱりつづけると、かゆみの原因に。
また、外気にふれている頭皮はかたくこわばりがち。
分け目をかえる、毎日髪を結んでいる人は髪をおろしてみるなどの工夫を。

(3)毎日数分、体を動かしましょう

食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス。
体に悪いことはとうぜん、頭皮にも悪影響。
仕事のあいまや寝る前などにほんの数分、柔軟体操をするだけで血行がよくなり、ストレス解消になります。

汗がひきおこすかゆみや抜け毛、早めの対策と予防を

かゆみは抜け毛の原因になるばかりか、イライラして心の余裕までなくしてしまいます。
ストレスが頭皮の血行をさまたげるとヘアサイクルが乱れ、抜け毛がふえるという悪循環におちいります!
かゆみがひどい時には、皮膚科で薬を処方してもらったり、抗炎症成分が配合された頭皮用エッセンスでかゆみをおさえましょう。
その上で、ヘアケアや生活習慣をみなおし、身近なことから対策をすすめていきましょう。

弱酸性アミノ酸シャンプーとかゆみを抑える薬用エッセンス

正しい洗髪方法とシャンプー選びのポイント

by 美髪研究所編集部
美髪研究所編集部がヘアケアと健康についてご案内いたします!

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。