by uruotte

【おうちケア】乾燥頭皮 & ギトギト頭皮。頭皮の状態と改善法-vol.3

毛先の乾燥

こんにちは。

美容師免許、マクロビオティックインストラクター、オーガニック料理ソムリエの新井佑佳です。

本日は、乾燥頭皮とギトギト頭皮の原因と改善法についてお話していきます。

 

頭皮の乾燥を予防するには?

今の時期、気になる髪の毛のお悩みとして一番多いのは

乾燥

頭皮の乾燥も勿論ですが、髪の毛自体も乾燥しますよね。

うるおいが少ないとパサつきやゴワつきなど、毛髪の乾きにつながります。

 

季節柄の乾燥が大きく関係していますが、実は、身体の状態にも原因があったのです。

脱水、水分不足。

お肌と同様、水分を摂る量が少ない方は、髪の毛も乾燥します。

今の時期は湿度や暖房の乾燥など、乾燥しやすい環境にいるので小まめに水分補給の必要があります。

 

しかし水分は水分でも砂糖多く入っているジュース、カフェインの多いコーヒーなど

取り過ぎてしまうと循環が悪くなったり体に負担がかかるので、取り過ぎには注意が必要です。

続いて

脂っぽい毛髪 について。

 

原因としては油脂類をたくさん撮りすぎていることが考えられます。

 

油脂類の取りすぎは頭皮だけではなく、それ以外にも肥満や疲れやすい体になったりと体に負担がかかるので、油の質は考えたいところですね。

 

また、脂っぽい頭皮や毛髪は、脂の酸化にもつながり

においの原因にも。。。

 

頭皮の匂いの原因は、ストレス、睡眠不足、生活リズムの乱れなどが挙げられますが、

それ以外の部分で大きく関係しているのが食べ物です。

 

頭皮のニオイに関係すると思われる食べ物

頭皮が脂性に傾くファーストフード

 

・肉類

・スナック菓子

・揚げ物

・ファストフード

・コンビニなどやスーパーなどのお弁当類

・香辛料の強い食べ物

・砂糖を多く使った甘い物

基本的に脂っこいものや酸化した油などの取り過ぎには要注意です。

 

 

敏感になる今の時期だからこそ、身体の状態から見直し、

すこやかな頭皮や毛髪の状態を作っていきましょう!

 

【おうちケア】乾燥によるフケやかゆみをおさえるバームの保湿ケア-vol.2

 

オーガニックセラピスト
新井 佑佳(あらい ゆか)さん
美容学校を卒業し、美容師国家試験を取得。
スパや、リラクゼーションエステで勤務し、現在では代官山にあるオーガニックエステサロン「テルメフェリーチェ」でセラピストとして活躍。
オーガニック料理ソムリエ、マクロビオティックインストラクターの資格も持ち、内側から外側までのトータルビューティーをお伝えしています。