by uruotte

桃の節句は女性にやさしい食材を【やまと薬膳】からだを整えるお弁当 vol.6

こんにちは、やまと薬膳[からだリセット]料理人の中島ふみえです。

毎月第一金曜日、表参道のコミュニティサロン「Grenier(グルニエ)」にて、完全予約制で「からだを整えるお弁当の会」を開催中。

自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料をつかって、体調をととのえるお弁当をつくります。



3月3日は、女の子の健やかな成長を願う桃の節句。

ということで、今月は女性のからだを整えるお弁当です。

お正月だけじゃもったいない!優秀食材「黒豆」

お正月にいただくことの多い黒豆ですが、とても優秀なお豆。

上質なタンパク源でもあり、ホルモンバランスを整えてくれるほか、血を綺麗にする浄血作用もあると言われています。

お肌のくすみが気になる
…なんて方は、ぜひ黒豆を摂ってみてください。

お豆は一晩浸水して3-5分圧力鍋であっという間に出来上がります。

難しい方は黒豆茶などを頂くのもよいですね。



3月の「からだを整えるお弁当」メニュー



サフランやセージは女性の生理系を整えてくれるハーブ。

セージは生理痛に、玄米ご飯と一緒に炊いたサフランは更年期によいとされています。

セージ

サフランといえばパエリヤが代表的ですが、シンプルにサフランライスとして炊き上げても手軽に美味しく頂けます。



大和当帰とハト麦の餃子

そして、今回とても好評だったのが大和当帰の餃子です。

大和当帰は奈良に自生するセリ科の植物で、ビタミンK が豊富。

トウキの葉

また、漢方薬で知られる「当帰芍薬」が婦人科系によいとされるように、こちらの当帰も血行がよくなるとおっしゃる方が多いです。

今回は、お肌をキレイにするハト麦などの雑穀を具に。

まさに、女子力アップの餃子に仕上げました。



来月4月のからだを整えるお弁当の会はイレギュラーで、第二週の4月12日金曜日となります。

春の苦味たっぷり、野草や山菜のお弁当となりそうです。

旬の味覚を是非味わってください。



中島さんの【やまと薬膳】からだを整えるお弁当の会は、毎月第一金曜日ランチ(11:30~14:30)開催。※2019年4月は第二金曜日開催です

その場でお召し上がりも、お持ち帰りもOKです。完全予約制。詳細とお申込みはこちら→


 Grenier
community salon by uruotte
中島ふみえ やまと薬膳[からだリセット]料理人
美味しく、楽しく、美しい「ほんもの」の食を。 自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料を使い、季節や体調に合わせたお食事を心こめて作ります。 代官山「やまと薬膳からだリセット」料理人、からだを整えるお弁当・社食、じぶん食料理教室、手しごとワークショップ。やまと薬膳上級修了。インスタグラム

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。