by uruotte

梅を活かして疲労回復【薬膳】からだを整えるお弁当 vol.20

こんにちは、やまと薬膳[からだリセット]料理人の中島芙美枝です。

毎月第一金曜日、表参道のコミュニティサロン「Grenier(グルニエ)」にて、完全予約制で「からだを整えるお弁当の会」を開催中。

自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料をつかって、体調をととのえるお弁当をつくります。




体の中から、クールダウン

今年は梅雨らしい梅雨で雨の日が続きましたね。

同時に暑さも本格的に感じるようになってきました。

夏野菜を上手にとりいれ、食べ物の力で体を中から冷やしましょう。



7月の「からだを整えるお弁当」メニュー



小豆で水分調整

ご飯と一緒に炊いた小豆は、体の水分調整を司る腎臓のはたらきを助けます。

体に余分な水分が溜まりがちな今時期に意識的にとりいれるのがオススメです。

その高い栄養価で王様のための野菜と言われるモロヘイヤは「梅」胡麻和えに。

普段の胡麻和えに梅干しを加え、さっぱりと夏らしい味わいになりなす。






梅干し、梅酢でさっぱりと

そして、重くなりがちなコロッケには、梅干しと一緒につけていた赤紫蘇を。

こちらも、揚げ物ならではの美味しさの中に、夏ならではの味わいが。

夏になると重いものはちょっと…なんて言う時には、是非、梅干しや赤紫蘇、梅酢を活用してみてくださいね。

味わいだけではなく、塩分補給や疲労回復にも効果的です。





今回の味噌玉は、きんぴら入り。
お湯で溶いて、お弁当にぴったりのお味噌汁のできあがりです。




さて、次回は夏真っ盛り!夏野菜を満喫するお弁当になりそうです。

旬のお野菜は栄養価が何倍にも高まると言われています。

暑い夏をのりきるべく、お野菜のパワーを頂きに来てください。



中島さんの【やまと薬膳】からだを整えるお弁当の会は、毎月第一金曜日ランチ(11:30~14:30)開催。

その場でお召し上がりも、お持ち帰りもOKです。完全予約制。詳細とお申込みはこちら→


 Grenier
community salon by uruotte
中島芙美枝 やまと薬膳[からだリセット]料理人
美味しく、楽しく、美しい「ほんもの」の食を。 自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料を使い、季節や体調に合わせたお食事を心こめて作ります。 代官山「やまと薬膳からだリセット」料理人、からだを整えるお弁当・社食、じぶん食料理教室、手しごとワークショップ。やまと薬膳上級修了。インスタグラム

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。