by uruotte

野菜といっしょに秋の準備を【薬膳】からだを整えるお弁当 vol.22

こんにちは、やまと薬膳[からだリセット]料理人の中島芙美枝です。

毎月第一金曜日、表参道のコミュニティサロン「Grenier(グルニエ)」にて、完全予約制で「からだを整えるお弁当の会」を開催中。

自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料をつかって、体調をととのえるお弁当をつくります。




夏の名残りを惜しみつつ

だんだんと朝夕が涼しく、秋の始まりを感じるようになりました。

名残惜しい夏野菜はお味噌などと一緒にしっかり火を通していただき、秋仕様に体を整えます。



9月の「からだを整えるお弁当」メニュー



秋の養生

秋は肺を養生する季節と言われています。

呼吸器をケアする代表的なお野菜は蓮根ですが、オクラやつるむらさきなどのネバリも乾燥しがちな喉や肺を潤す効果が。

しっかり火を通していただきます。

塩麹和えにした水前寺菜は地域によって金時草、ハンダマと呼ばれる伝統野菜で夏が旬。



葉の裏が紫色をしており、抗酸化作用のあるポリフェノール、また、ベータカロテンも豊富な緑黄色野菜です。

地域によっては産後の女性によいともされているようです。



旬のお芋

そして、これから旬を迎える長芋。

長芋は生のままだとぬるっとしていますが、オーブンで焼くと外はカリっと、中はほくっとした食感を味わえます。


体に活力を与えてくれる自然薯や山芋には劣りますが、体を温めてくれるお野菜です。

今回は、ハーブ焼きに、そして、味噌玉にはすりおろしたものを混ぜ合わせました。

こうすると、お味噌汁にもコクが出て、お出汁がなくても美味しいお味噌汁になります。

是非試してみてくださいね。






秋分を迎え一気に秋が深まりそうですね。

来月のお弁当の会は10月2日金曜日です。



中島さんの【やまと薬膳】からだを整えるお弁当の会は、毎月第一金曜日ランチ(11:30~14:30)開催。

その場でお召し上がりも、お持ち帰りもOKです。完全予約制。詳細とお申込みはこちら→


 Grenier
community salon by uruotte
中島芙美枝 やまと薬膳[からだリセット]料理人
美味しく、楽しく、美しい「ほんもの」の食を。 自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料を使い、季節や体調に合わせたお食事を心こめて作ります。 代官山「やまと薬膳からだリセット」料理人、からだを整えるお弁当・社食、じぶん食料理教室、手しごとワークショップ。やまと薬膳上級修了。インスタグラム

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。