by uruotte

冬の空気から呼吸器を守る【やまと薬膳】からだを整えるお弁当 vol.13

こんにちは、やまと薬膳[からだリセット]料理人の中島芙美枝です。

毎月第一金曜日、表参道のコミュニティサロン「Grenier(グルニエ)」にて、完全予約制で「からだを整えるお弁当の会」を開催中。

自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料をつかって、体調をととのえるお弁当をつくります。



早いものでもう10月。


神無月のからだを整える

今年は長々と暑さが続き、やっと秋の涼しさを感じるようにになってきました。

夏の疲れが出るなど体調がすぐれない方も多いのでは。

体の新陳代謝がさがり、免疫力が下がりがちな冬にむけ、からだをしっかり整えていきましょう。



10月の「からだを整えるお弁当」メニュー



肺をきれいに

さて、秋といえば蓮根。

ジメジメ、ムシムシと湿度も気温も高かった夏が終わり、冷たく乾燥した空気が体に入ってくる季節。

直接影響を受ける肺などの呼吸器にダメージを受けやすい季節です。

喉が痛い、声がガラガラ…なんて声も周りでちらほら聞こえます。

蓮根は、そんな肺を潤し、綺麗にしてくれます。

近頃は季節の影響だけではなく、空気の質も気になるところ。

定期的にお食事に取り入れるのがオススメです。

今回は、おからと一緒にコロッケに仕上げました。



風邪の季節にはコレ

今が旬のネギは味噌煮に。

有名な養生食に「ネギ味噌」というものがあるように、消化を助け、体を温める効果があります。

また、動物性食品の毒消し、血液を浄化するなどデトックスのはたらきも。

風邪気味の時などにも活躍します。

ネギの白い部分は殺菌作用があるので、風邪予防に生で食べるのもよいでしょう。



今年も登場!

まこもだけ の季節になりました。

近頃はスーパーなどでも見かけるようになったこのお野菜、「どう調理したらいいかわからない」という方は、是非皮付きのまま魚グリルで焼き、お塩やお醤油でシンプルにいただいてみてください。

焼く前に剥いた葉は干してお茶に。

葉には、体内の毒素や老廃物を体外に排出する作用など、嬉しいはたらきがあると言われています。




来月11月はいよいよ秋も深まる季節。
冬に向けて体が温まるお野菜をたっぷり使ったお弁当を予定しています。



中島さんの【やまと薬膳】からだを整えるお弁当の会は、毎月第一金曜日ランチ(11:30~14:30)開催。

その場でお召し上がりも、お持ち帰りもOKです。完全予約制。詳細とお申込みはこちら→


 Grenier
community salon by uruotte
中島芙美枝 やまと薬膳[からだリセット]料理人
美味しく、楽しく、美しい「ほんもの」の食を。 自然栽培のお野菜や手作りの発酵調味料を使い、季節や体調に合わせたお食事を心こめて作ります。 代官山「やまと薬膳からだリセット」料理人、からだを整えるお弁当・社食、じぶん食料理教室、手しごとワークショップ。やまと薬膳上級修了。インスタグラム

当サイトに掲載されている内容の無断転載・引用、画像の無断複製・転用を禁じます。